賃貸探しで重視したいのはこんな条件

気持ちよく新生活を楽しむためのコツをお教えいたします。ご近所さんと挨拶などを交わし、顔なじみになるのです。適度な距離をおいた人との交わりは、生活に大きな潤いを与えてくれま

無用なトラブルを回避するコツ

トラブルの無い新たな賃貸生活を気持ちよく楽しむための、ひとつの「コツ」をお教えいたします。
それは−−たとえばマンションやアパートならば隣室や上下階などの住人−−つまりいわゆる「ご近所さん」と積極的に(もちろん常識的な範囲内で)「仲良くなる」ということです。
と言っても、別に過剰に追従したり、媚を売ったりする必要はありません。
偶然、顔を合わす機会があった時に、軽く世間話などをする、あるいは明るく会釈して挨拶する、そうしたごく当たり前の行動のみでよいのです。
逆の立場になって考えてください。
顔を合わせても、いつもムスッとした無言で自分のことを無視して立ち去る「ご近所さん」をあなたは信頼できますか?
気持ちよく思いますか?
不審や不満は要らぬトラブルを招きかねません。
「顔なじみ」になり、相手に自分を把握してもらうことによって、無用の近隣トラブルはかなり回避できるものなのです。
昔から日本には「近所付き合い」という隣人同士が相互に助け合う生活の知恵が存在しました。
もちろん、それに伴う「煩わしさ」などの短所がネックとなり、結果、人付き合いが希薄な世の中になっては来ているのですが、短所と一緒に粗雑に切り捨ててしまってはいけない長所もたくさんあります。
人と人が適度な距離をおいて交わる温かさは、ややもすると孤独になりがちな現代の生活に大きな潤いを与えてくれるものなのです。
何より各戸の防犯上の強みともなるこの裏ワザ、ぜひとも心にとめておいて下さい。
記事一覧

Copyright (C)2017賃貸探しで重視したいのはこんな条件.All rights reserved.